プラチナリボン運動

日々是酒樽

某オンラインゲーム運営会社に勤務する('A`)のブログ

【マンガ】WORKING!!

WORKING!! 3 (3)/高津 カリノ
¥500
Amazon.co.jp

かわいい物好きな男子高校生

幼く見える先輩

男性恐怖症な女子高生

あまり働かない店長

帯刀ウェイトレス

などなど


ちょっと"おかしな"店員たちが織り成す

ファミレス物語です。


文字だけだと"おかしさ"度合いが3割ぐらいしか伝わらないので

是非読んでみてください。


作者のページには別軸で展開するに多様なお話が

サイトでだけ公開されています。

http://www.gahako.com/
こっちも負けず劣らず面白いです。

スポンサーサイト
  1. 2007/01/28(日) 03:36:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外ユーザー【続き】

あらすじ

現場は海外ユーザーを排除したいけど

上層部は二の足を踏んでる。



契約やら技術的な問題やらの専門的な話はわかりませんが

海外ユーザーの完全排除が難しいのはなんとなくわかる。


ただ現状を放置すればいずれ取り返しがつかなくなるのは火を見るより明らか。


契約やら技術的な問題を解決するために専門スタッフを雇っているのでしょ?

営利企業だから儲けようとするのは正しいけど、ちょっとは現場の声に耳を傾けて欲しい・・・。


  1. 2007/01/27(土) 02:39:50|
  2. GM裏話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外ユーザー

久々の連続投稿。

しかも続けてオンラインゲームネタ。

誰も見てない時こそ張り切りますwww


海外ユーザーの話。

海外も提供対象に入っているゲームもあるけど

対象を「日本国内」に絞っているところはどうやって対応しているのだろう?

やっぱ「公認はしてないけど黙認状態」なのかな?

システム的に海外IPを遮断してたりするところはあるのかね?


海外ユーザーって大抵課金しないし、日本のローカルルール無視するから

往々にしてトラブルになりやすいし、規約違反率も高い。

百害あって一利なしだと思う。


海外ユーザーの中には真面目に?遊んでる人もいるのは知っているけど

あくまで少数。

その少数のために不良海外ユーザーをのさばらせて日本人ユーザーに不快な思いをさせるのはいかがなものか?


海外IP遮断したいのに、上司が二の足を踏む・・・。

何が「人種差別になりかねない」だよ。

店内で大暴れして万引きした商品を路上で売りさばくようなやつは

さっさと警察に突き出すべきだと思う。

それが出来ないなら二度と店に入れないようにするべきだと思う。


俺、なんか間違ったこと言ってるかな?

  1. 2007/01/24(水) 05:46:11|
  2. GM裏話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トレード不可なMMORPG

バルムンオンライン

http://www.balmunc.jp/


ここのコンセプトには非常に共感を覚える。


極論すればアイテム取引が出来るからRMTがはびこる

ならばトレードできなくしてしまえ


非常に正しいと思う。

ゲームとして面白ければユーザーには受け入れられると思う。


ただ儲からないと思うけど。

  1. 2007/01/24(水) 05:39:00|
  2. オンラインゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アフェリエイトです。

気が向いたらクリックしてください。
http://www.chobirich.com/chome_chome/index.html

  1. 2007/01/23(火) 00:44:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【競馬】AJCC・平安S

AJCC

ワイド

ボックス

1,2,3,6,10


平安S

ワイド

ボックス

1,2,10,11,12

  1. 2007/01/21(日) 14:16:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【競馬】京成杯・日経新春杯

京成杯の結果

2・7・10のワイドボックス的中


日経新春杯

3-8馬連的中


久々に当たった。

  1. 2007/01/14(日) 16:00:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今ハマっているゲーム

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー
¥4,284
Amazon.co.jp

DSのドラゴンクエストモンスターズ

面白いですね。

ゲームの内容を一言で説明するなら「ポケモン+ダビスタ」って感じかな。
あと数ヶ月は退屈しないですみそうです。

  1. 2007/01/12(金) 23:12:18|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近買ったマンガ

もやしもん 1―TALES OF AGRICULTURE (1)/石川 雅之
¥560
Amazon.co.jp

絵柄は流行のものとは違うし、菌に関する薀蓄をウザイと思う人もいるかもしれないけど

面白かったです。

これだけ主人公の影が薄いマンガも珍しいね。



ハチワンダイバー 1 (1)/柴田 ヨクサル
¥530
Amazon.co.jp

ベクトル的には「もやしもん」と似てるかなと思ったけど

そうでもなかった。

絵柄は流行の感じじゃないし、マイナーな世界を扱っている点では似ているかもしれないけど

こっちは勢いがある。

そして薀蓄が少ない。


どっちも面白いのでオススメです。

  1. 2007/01/08(月) 00:15:08|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006年回顧

ユーザーのオンラインゲーム運営会社に対する評価は低い。

大きな原因の一つが「ユーザーの意見を反映しないから」というもの。

100人いたら100通りの要望がある。

全てに答えることは事実上不可能。

少しでも満足度を上げようと色々やっていますが、中々うまくいきません。

あちらを立てればこちらが立たず。

結果が出なきゃ努力なんか無意味なんだよね。

それを痛感した1年でした。


あとは運営会社の評判がゲーム自体の評価を著しく下げている場合が多い。

ゲーム自体の質が低い場合も多いし、実際にうんえいがいしゃのやり方がまずい場合も多いのだけどね。

ただ、ネット上のネガティブな情報を鵜呑みにせずに、自分で体験して判断してほしいです。

プレイするだけなら無料のゲームも増えていますから。


運営の質も問題あるけど、性質の悪いユーザーもいるよね。

ゲームの中だけだから何をやってもいいと思ってるやつとか、死ねばいいのに。

  1. 2007/01/07(日) 23:56:12|
  2. GM裏話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガーネットS

馬連的中。

買い目が多かったので儲けは少ないけど。

金杯の負け分もちょっとは取り戻した。

  1. 2007/01/07(日) 15:40:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RMTの利用と不正者検挙

RMTの利用は、ほとんどのMMORPGで利用規約により禁止されています。

禁止している根拠は、「ゲームデータの所有権は運営会社にある」ということ。

つまりRMTは「ツ○ヤでレンタルしてきたDVDを売って現金を得た」と同義です。

今後の裁判や法律の制定によってこの根拠も怪しくなってきそうですが。


ユーザーから来るメールの中に「○○(キャラ名)はRMTをやっている、BANしろ」ってのがくるのですが

あなたは何を根拠にRMTと断定しているのでしょうか?

友達からもらっただけかもしれないでしょ?


こういうことを書くと誤解されそうですが、RMTを野放しにしているわけではありません。

ただ立証が非常に難しいのです。

なので、状況証拠は完璧でもBANできないことが多々あります。

本当に無実だったら訴訟に発展する可能性もあるし・・・。

運営側としても苦しいんですよ、本当に・・・。


RMTサイトを訴えにくいのにも理由があります。

適用する法律が見当たらないのです。

下手を打つと藪をつついて蛇が出てくる可能性があるので

どこも及び腰です。


なので、現況ではRMTを根絶するのに一番効果的なのは

買わないことです。

RMTに手を染めるユーザーがいるから業者がはびこるのです。

買わない、買わせないRMT


公共広告機構みたいだ。

中国マフィアや暴力団の資金源になってるなんてまことしやかに囁かれてるしね。

こんなCMが出るってのもありえない話じゃないかも。






  1. 2007/01/07(日) 02:24:06|
  2. GM裏話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

一年の計は金杯にあり、と申しますが・・・

金杯を両方とも外した俺はどうすればいいんでしょうか?

競馬ってムズカシイネ。

  1. 2007/01/07(日) 02:21:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大晦日のK-1「秋山選手VS桜庭選手」について思うこと 続き

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/column/200701/at00011924.html

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/891557.html


多汗症ってヌルヌルする汗を下半身(足)にだけかくのか、そうなのか。


桜庭選手ならこれまでの経験の中に「汗っかき」な選手と戦ったこともあるでしょう。

それこそ本当にワセリン等を体に塗るようなルール違反を行う選手とも戦ったことがあるのではないでしょうか。

そんな桜庭選手が試合を途中で止めようとするほどの異常を感じたのに、審判は華麗にスルー

秋山選手も華麗にスルー


前田日明とか現場にいなかったのかな?

私もあの試合をTVで観戦してましたが、秋山選手の最後のパウンド。

今思えば、口封じをしようとしてたのかな

手が折れるほど必死で殴ってるわけだし。


ここでひとつ疑問に思うのがマスコミの対応。

なんで桜庭選手に話を聞かないのか?

そんなに重症じゃないってTVでも言ってたから取材ぐらい受けてくれそうなもんだけど。

桜庭選手が断っているのか、K-1が情報操作してるのか


それになんで秋山選手は言い訳ばかりするのだろう?

「疚しいことはしていない」と毅然と言い切ればいいのに。

言い訳するやつが一番怪しいって相場が決まってるんだが。


今後の展開は桜庭選手の発言次第ですね。

あとは検証番組とか希望。

  1. 2007/01/05(金) 15:39:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

大晦日のK-1「秋山選手VS桜庭選手」について思うこと

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/890863.html

秋山選手に言いたいこと。
格闘技といえどもスポーツですよね?
殺し合いでもケンカでもないですよね?
なら止めましょうよ。


桜庭選手ほどの人が異常を感じて止めようとしているのですよ?
完全に戦う気を失くしている相手に殴りかかるて…。


おまけに再戦する気はないと。

わざとらしく腕吊ってさ。本当に折れてるのかね?


ボクシングの亀田選手は再戦して勝利し批判を封じ込めましたよ。

今の秋山選手は後ろ暗い所があるから逃げているようにしか見えませんね。


秋山選手は完全に世論を敵に回しましたね。
K-1全体でグルになって秋山選手を偽りのヒーローに
祭り上げるために桜庭選手を生贄にしたとしか見えません。


桜庭選手が移籍してきたときからこのシナリオはできていたのかな。


あと、秋山選手が「この勝利を清原選手に捧げる」って
言ってたけど、清原選手は嬉しいのかね?

こんな汚れた勝利を貰って。


桜庭選手が今後どういう対応を取るのかも気になるね。

毅然とした対応をとってほしいと思う。

これがきっかけで引退するって線もありそうで嫌だな・・・。


こういうことが起きるたびに思うけど
格闘技にも早くコミッションを創設するべきだよね。


K-1は全体的に見世物要素が強すぎて見るに耐えない。

金払ってでもPRIDE見ればよかった・・・。

  1. 2007/01/04(木) 13:57:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

げんしけん 9巻(完結)

遅ればせながら げんしけん 9巻(完結) の感想を。


初期メンバーが全員卒業した時点での完結。
やり方によっては、いくらでも続けることができただろうけど
潔い終わり方でした。

ファンとしては寂しいけど、だらだら続けて晩節を汚されるよりはいいかなとも思う。


マガジンとかジャンプだったら軽く30巻ぐらいまでいくよね。


良作ほど終わり方が良いってのも皮肉なお話です。


げんしけん 9 (9)/木尾 士目
¥540
Amazon.co.jp

げんしけん (9) 限定版/木尾 士目
¥1,490
Amazon.co.jp

  1. 2007/01/04(木) 01:43:32|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼き畑農業

今回参考にさせていただく記事

サイト名:ネトゲ研究日誌 様

記事名:ユーザーなどいらぬ

http://blog.livedoor.jp/borisgoto/archives/50657696.html


焼き畑農業ですよね。

なまじ資本力のある企業が絡んでる場合が多いだけに

市場に占める範囲も大きくなる場合が多い。

良作なら市場の活性化にもつながるから歓迎できるんだけど

駄作をもってこられると最悪です。


駄作が市場に蔓延すると、駄作をつかまされるユーザーが増える。

一度、駄作をつかまされたユーザーはなかなか戻ってきてくれません。


その点で言うとROは偉大だね。

あれのおかげで、オンラインゲームが一気にメジャーになった。

いい意味でも悪い意味でも。


いまや「韓国から輸入されたゲームは駄作」的な先入観を持っているユーザーも少なくないと思います。

今必要なのは、純国産の良質なオンラインゲームですね。

韓国の開発会社に支払う金を、自社開発に回せばいいのにと思う、今日この頃です。

  1. 2007/01/04(木) 01:20:10|
  2. オンラインゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外接続とIPアドレス

どのMMORPGでも問題になっているのが

不良外国人プレイヤーですね。

うちでも外国人は利用規約を理解していないためルールに従わず、

結果、迷惑行為・不正行為に走るのでBANします。


しかし、BANしても、またどこからか沸いてきます。

だから、ユーザーからはなんの対策もしてないように見えるんだよね。


IPアドレスごと接続禁止とかもやってるんですよ。

でもプロキシサーバーってのがあるんですよ。

海外のIPアドレスを全部接続禁止にしても

日本にあるプロキシサーバーを経由して接続したりするから始末に終えない。


プロキシサーバーを経由してたらゲームに接続できないようにすればいいんだろうけど

技術的に可能なのかな?

でも、韓国の開発にやる気がなさそうだからなぁ・・・。

やつら、新規コンテンツの開発で忙しいからw


不正ユーザーに関連してRMTに関する問い合わせも、

よく寄せられます。


なんでRMTしてるユーザーをBANしないんだ、とか

なんでRMTサイトを営業妨害で訴えないんだ、とか

その辺のことは、また今度書きます。

前にも書いたかもしれないけどねw


  1. 2007/01/02(火) 22:50:53|
  2. オンラインゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テレビっ子卒業?

ここ最近、テレビをほとんど見ていない。

年末年始もK-1くらいしか見ていない。


昔は狂ったように見ていたアニメもさっぱり見ていない。


邪魔だからテレビ捨てちゃおうかな。

あ、でもゲームするのに使うか。

ゲームもほとんどやっていない罠


  1. 2007/01/02(火) 18:22:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アカウント停止と苦しい言い訳

アカウント停止されたユーザーから来た「停止処分解除の嘆願」に

書かれていた苦しい言い訳を一部公開。


・テレビを見ながらやっていたのでGMの職務質問に返答するのが遅れた(できなかった)

返答:知ったことじゃない。


・返答を遅らせてGMをからかおうかと思った。

返答:死んでください。


・RMTやマクロの使用が規約違反だって知らなかった。

返答:アカウント登録するときに規約を呼んで理解しているはずだよね?

    「無知は罪」ですよ。


・みんなやってるから

返答:裏を返せば、違反だってことは知ってたんだ。悪質ですね。


・金払ってるんだから解除しろ!!

返答:高額納税者でも駐禁はとられるでしょ。


・GMだって不正してるだろ!!

返答:少なくても私と私の同僚はやってません。

    そもそもあなたの違反行為との関連性が無い。

    おまえとガンホーが死ね。


・他の違反行為者を教えるから俺の停止処分を解除してくれ。

返答:解除はしない。

    お前の送ってきた外部掲示板の情報とゲーム内のキャラの共通性がないんだが・・・。


以下、余談。

RMTは禁止されてるのに、なんでRMTサイトを訴えないの?って質問がきます。

大きな理由は「RMTサイトの裏にソフトバンクがいるから」です。

ソフトバンクは多くのオンラインゲーム運営会社に絡んでいます。

それと同時にRMTサイトの黒幕だったりもします。

簡単に言うとマッチポンプですね。

某社がBOTを放置するのもこういう理由があるから。

停止される業者アカウントの多くがソフトバンクがバックにいないところのものだったりします。

IR情報で取締役とか見てみるといいかもね。


「テクノブラッド」っていう会社から辿るとわかりやすいのかな?

http://www.technoblood.com/company/overview.html

取締役副社長の孫 泰蔵って人がオンラインゲーム業界の黒幕です。

孫 正義の兄弟だったかな?


あれ、こんな時間に誰か来たみたいだ…。

  1. 2007/01/02(火) 02:55:10|
  2. オンラインゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0